/

アンカラの街で

日ハムが素晴らしい逆転勝ちで~す。今年はこのパターンが多いんですよ。003.gif
さて本題は…。7日から18日までトルコに行ってきました。お天気にも恵まれて東西文化の
十字路といわれる歴史ある街並みを堪能してきました。
成田から直行便でイスタンブールへ、12時間近いフライトはやはり疲れます。でもトルコ
航空の座席の色はトルコブルー、爽やかな色です。そしてちゃんとスリッパが配られ、
アイマスク、耳栓、靴下のセットとまるでビジネスクラス並みのサービスです。感激!    
そしてアンカラへと乗り継ぎ、その日はアンカラ泊。次の日は朝から早速観光です。
アタチュルク廟(近代トルコを建設した英雄)の見学。記念館にはいろんな展示品がありまし
たが、高松宮より送られた日本刀と高松宮の写真も飾られていました。その後城塞へと
向かいました。ここはビザンチン帝国ミカエル2世皇帝が9世紀に建ててからずっと維持
されているとのことでしたが、放置されている感じで石垣も崩れそうになっている所が多く、
中の町並みも本当に年代を感じさせるものでした。日本ならとっくに取り壊されて
いるんではないかと思われるような古い、古い家がひっそりと立っていました。
壊れかけた門をくぐり、中に入ります。
b0146166_22215893.jpg

まだ比較的保存状態の良い石垣です。
b0146166_22234025.jpg

b0146166_22242932.jpg

そして城塞から眺めたアンカラの町並みです。トルコの土で作られた落ち着いた赤の瓦は
とても良い雰囲気を持っていて、カラフルな町並みを見慣れている私にとって、何だかとっても
新鮮なものでした。最近は高層住宅も増えているそうです。
b0146166_22255799.jpg

街の中をアナトリア文明博物館へ向かう途中の風景です。トルコでは公衆電話もブルーです。
b0146166_22295314.jpg

b0146166_22301994.jpg

アナトリア文明博物館は気が遠くなる程遙か昔の旧石器時代から紀元後のローマ時代へと
続く遺跡から発掘された展示品の数々を見学しました。
その後、一路カッパドキアへと向かい、ギョレメの宿泊地で3連泊です。
[PR]
by turu-ajisai | 2009-10-21 21:48 | 旅先で | Comments(8)
Commented by cazu88 at 2009-10-22 01:30
暫く更新が無い時は、海外へお出かけなのですね。フットワーク軽い
ですねぇ!! トルコ、文明の十字路。魅力的な所。ステキな所へ
いらっしゃいました。トルコ航空の良さは友人にも聞かされていました。
シートも公衆電話もトルコ・ブルーというのが素晴らしいですね。
空の色まで一緒! 続きが楽しみです。
Commented by turu-ajisai at 2009-10-22 07:31
cazu88さん、お早うございます。そうでした。空の色も
本当に綺麗なブルーでした。初めの4~5日は雲ひとつ
なく、トルコには雲はないのかと思った位でした。(^o^)
Commented by mi-grape at 2009-10-22 13:35
こんにちは お久しぶりです。
今度はトルコですか、良く海外へ旅行されますね、リッチ&タフです。
小生も仕事ですが2回トルコへ行きました。仕事場はアンカラの近く
ブルサと言う小都市、イスタンブールから車で高速を東へ5時間くらい
ヨーロッパとアジア&アラブ文化が混在する不思議な国ですね、、、。
イスタンブール観光はされましたか?エーゲ海のブルーは格別です。
Commented by goldpony767 at 2009-10-22 16:03
アンカラ 聞いたことはあるが どのあたりか、地図で示す事もできません。
遠いところですね。すべてが珍しいでしょうね。
Commented by turu-ajisai at 2009-10-22 21:24
mi-grapeさん、こんばんは。お久しぶりです。
仕事で行けるなんて最高ですね。言葉は良くわかりませんでしたが
英語は通じる事が多いですよね。お土産屋さんは、盛んに「安い よ」を連発します。3個で千円…とかいろんな日本語を覚えていて
声をかけます。イスタンブールは最後の3日間観光しました。
おっしゃるとおり憧れのエーゲ海は綺麗でした。お天気が良くって
真っ青なエーゲ海ブルーを堪能しました。(^o^)
Commented by turu-ajisai at 2009-10-22 21:28
goldponyさん、こんばんは。
そうですよね。イギリスのお隣というか黒海やエーゲ海、地中海等
に囲まれたところにあります。アジア側とヨーロッパ側に跨った
国です。ヨーロッパの街並みとはまた違った雰囲気の街でした。
イスラムの国ですから、モスクがあちこちに建てられているのも
ひとつの違いかも知れません。
Commented by kktanpopo2 at 2009-10-22 21:39
お帰りなさい。
写真拝見して懐かしく思っています。
2年前に行ってますが、ほとんど同じコースの様です。
トルコ旅行シリーズ楽しみにしていますので、よろしくね。
Commented by turu-ajisai at 2009-10-23 14:08
KKtanpopo2さん、こんにちは。
そうですか。トルコは本当に観光国なんですね。でももったいない
気がします。もっと遺跡を大切に出来ないんでしょうかね~。
傷みが気になります。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


流れに乗ってゆったり、のんびり生きてます!


by turu-ajisai

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
花々
公園の風景
趣味いろいろ
ベランダからの風景
散歩の途中で
旅先で
山の風景
街の風景
その他

最新のコメント

凄いですね~~、登られた..
by turu-ajisai at 20:06
登るより見る方が良いと分..
by misawa77 at 23:15
Kudos! I ..
by GerryRax at 03:59
Valuable ..
by Generic cialis at 23:45
Thank you..
by Generic cialis at 18:55
Thanks, A..
by Generic cialis at 18:47
You menti..
by Online cialis at 18:35
Amazing a..
by Cialis 20 mg at 18:19
Appreciat..
by Buy generic cialis at 18:06
Valuable ..
by Cialis pills at 17:53

ホームページ

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
風に吹かれて
     小樽ゆめ散歩
デジカメ散歩北海道
ニットルームpiko
シニアの北国さんぽ
律動禅
沖縄本島 島んちゅガイド...
つれづれ **2
爺ちゃんのカメラ漫歩
コマクサ
一瞬一写
2017年度版 SSNデ...
パリ、そしてフランス
今年もスローライフで!!
北ぐにの四季
お茶にしませんか
風ーゆったり 時々 キラッ!-
暦の書き込み
米寿のひと時
札幌漫歩景
そよ風のひと時
一期一会
かけフーテンの寅
山野草の舘3

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アウトドア

画像一覧